Aラインストレートロングもベリーピンクカラーが綺麗!

2016/09/22

秋冬だから暖色系の髪色がオススメですよとは言わないけれど、、、

髪色が退色してきて黄色くなるのが嫌!色落ちしてきても黄色くならない髪色がいい!

という方はやはりピンク系のヘアカラーを好みますよね。

良くも悪くも寒色系(アッシュ、マットなど)の髪色にしていくと退色した際に黄色くなりやすいです。

日本人の元の髪色は黒です。そして髪質は硬いです。

日本人の髪の毛が黒い理由はメラニン色素という色の元となるもののバランスの問題です。

メラニン色素は二つに分かれます。

  • 黒〜茶色の色素(青み強め)
  • 黄〜赤茶色の色素(赤み強め)

日本人は「黒〜茶色の色素で青みが強い方」が多い!

で、なんで日本人の髪の毛は赤みが残りやすいのか?

それは色は青、赤、黄で出来ています。色の三原色とはこの事ですね。

色の三原色

日本人の黒髪は青→赤→黄の順番に含まれている色が多くなっているんです。

ヘアカラー剤というものは脱色しながら染色していくという二つの作業を髪の毛の中で行います。

最初に脱色する力が働いて、その時に黒〜茶色の色素(青み強め)の方が壊れやすくどんどん青みが無くなっていきます。

すると青みが無くなった分、赤みが強く出てきます。

赤みはなかなか壊れにくいので残りやすいというわけです。

なので赤みの土台の上に暖色系のヘアカラーをする事によって黄色くなりずらい!

という事になります。色持ちが良いのもこの為ですね。

で、

Aラインのロングヘアに暖色系のヘアカラーはどんな印象、イメージになるか?

ここ凄く大事な部分。同じ髪型でも髪色が違う事によって見える印象はまるで違います。

同じデザインのバック、靴でもこの色がなきゃ買わない!なんて経験もあったでしょう。

Aラインのロングヘアで暖色系のヘアカラーの印象は

落ち着いた印象×明るい印象、親しみやすさ

なイメージになりやすいかなと。もちろん前髪あり無しでも変わりますが

ざっくりとこんなイメージになりやすいです。

ヘアスタイル、ヘアカラーはどうなりたいか?どう見られたいか?

そこからお話していくのが一番イメージに近づきやすいと思います。

初めていく美容院で担当の美容師さんにまずこの部分を伝えつつ、イメージの画像などを見せてお話していく事をオススメします!

長さ: リアルサロンワーク。 カラー: ピンク。 髪質: 癖ややあり。 年代: 30代。 メニュー: カット, カラー。 特徴: カットのみで出来る

PROFILE

キクチ ノゾム
乾かしただけでキマるカット、外国人風カラーが得意。ヘアスタイルにお悩みの方、年代問わずお任せ下さい。
LUMDERICA(ラムデリカ) 〒231-0861 横浜市中区元町5-209 北村ビル2F(MAP