ショートカットはどこに丸みを出してどんな毛束感を出すかが大事!

2016/09/21

似合わせとは前から見た正面だけでなく、360度どこから見ても似合う様に!

横から見た場合の後頭部の丸みの位置は

  • シャープにクールに見せたいのか
  • 柔らかくソフトに見せたいのか
  • 可愛らしくみせたいのか

などのイメージによってどんな丸みを付けたいのか?

が大事になってくるかなと思います。

大事なのが

襟足の長さに対してどこに丸みをもってくるのか?

なんにしても

ショートカットのヘアデザインは

後頭部の丸みに対して襟足の絞りが大事

かなと思いますね。

より頭の形をよく見せ、なおかつ首のラインを綺麗に見せる事。

美容師はそんな部分にしのぎを削ってヘアスタイルをデザインしてるものです。

顔周りはお客様は毎日鏡で見るけどサイド、バックは他人が見る事が多い!

他人から見たときに素敵だと思ってもらえるかどうか?

そこが重要。

職場の人など、自分の周りの方から素敵な髪型だね!って言ってもらえる。

自分自身が見るフロントのデザインと第三者が見るサイド、バックのデザイン。

だからやっぱり360度の似合わせが凄く大事。

 

 

長さ: リアルサロンワーク。 髪質: 癖ややあり。 顔型: 面長。 年代: 50代。 メニュー: カット, カラー。 特徴: カットのみで出来る

PROFILE

キクチ ノゾム
乾かしただけでキマるカット、外国人風カラーが得意。ヘアスタイルにお悩みの方、年代問わずお任せ下さい。
LUMDERICA(ラムデリカ) 〒231-0861 横浜市中区元町5-209 北村ビル2F(MAP