抜け感ロングヘアは外国人風ハイライトカラーをプラスするに限る

2016/09/17

ロングヘアのハイライトカラーは耳後ろの髪の毛がポイントになってくる

もちろん表面の髪の毛も大事な部分だし決して厳かにしてはいけないけれど

僕の考え方では髪を下ろした胸にかかってくる部分のハイライトの見え方を

どうするのか?

って所を勝手にこだわったりする事が多いのかな。

なんとなくロングヘアの女性が触ったりする、あの部分ね。

なんとなく触るから人の視線はそこに行きやすい。

そんな時に「イイ感じ」って思ってもらえたら良くない?

その人自身がイイ感じって思うプラス第三者がイイ感じって

思ってもらえるようなヘアデザイン、カラーデザインをしていった方が

その人自身はもっと自分の髪好きになるもんなんじゃないのかな。

ロングヘアのハイライトカラーは特に場所によって太さを変える

抜け感を出すって事は頑張ってる感じを抜くという事。

全ての場所に均一にハイライトを入れる事

それは凄くキレイに上品に仕上がる。

けど抜け感ってなってきた時に

上品すぎると抜け感は出しにくい。

表面は細めのハイライト

ヘアスタイルの土台を作っているフレームの部分はやや太め

とか調節をする事によって

「抜け感ハイライトカラー」

が完成すると思う。

 

 

 

hair,make,photo:Nozomu Kikuchi
長さ: ロングヘア。 カラー: アッシュ, ハイライトカラー, ベージュ。 前髪: 前髪無し。 髪質: 癖ややあり, 癖無し。 顔型: 逆三角形, 面長。 年代: 20代, 30代, 40代。 メニュー: カット, カラー, パーマ。 特徴: パーマで出来る

PROFILE

キクチ ノゾム
乾かしただけでキマるカット、外国人風カラーが得意。ヘアスタイルにお悩みの方、年代問わずお任せ下さい。
LUMDERICA(ラムデリカ) 〒231-0861 横浜市中区元町5-209 北村ビル2F(MAP