ハイライトで立体感を出したショートボブは40代、50代にオススメ

2016/09/02

トップのボリュームが出にくい人ほどハイライトカラーがオススメ!

ヘアデザインは基本的に

ヘアカラーで視覚的に作る方法と

カットやパーマで建設的に作る方法の

2つからなると僕は考えてます。

日常で時間が経つとペタンコに、、、

気になるからまたスタイリング剤付けてさらにペタンコに、、、

の悪循環はヘアカラーで立体感を出すのがいいですよ。

実際のボリュームはあまり変わらなかったとしても

視覚的にボリュームが出て見えます。

雑誌やネットの画像などでタイトなんだけど

ボリュームが出て見えるのはそんなヘアカラーが施されている場合が多いです。

40代、50代の方に関わらず面倒くさがりな方に

スタイリング剤付けたくない、、、

ベタつくのが嫌、、、

何より面倒くさい、、、

ドライヤーで乾かしただけで朝ラクで家を出たい人など

そんなライフスタイルの方はヘアカラーで見せ方を変えるという方法が望ましいのは

先ほど伝えましたが

ハイライトカラーは毎回美容室に来るたびに入れなくても大丈夫。

ショートの方なら二回に一回くらいで十分かなと思います。

 

 

 

hair,make,photo:Nozomu Kikuchi
長さ: ショートヘア。 カラー: アッシュ, ハイライトカラー, ベージュ。 前髪: 流しバング。 髪質: 癖無し。 顔型: ベース型, 丸顔。 年代: 40代, 50代。 メニュー: カット, カラー。 特徴: カットのみで出来る

PROFILE

キクチ ノゾム
乾かしただけでキマるカット、外国人風カラーが得意。ヘアスタイルにお悩みの方、年代問わずお任せ下さい。
LUMDERICA(ラムデリカ) 〒231-0861 横浜市中区元町5-209 北村ビル2F(MAP