一歩踏み出して、大きなリターンに希望を持つ事

2017/12/20

背中を押す事も大切

何をチョイスするのか?は

美容師さんとあなた次第。

ライフスタイルに何かスパイスが欲しかったり

「変わったね!」と美容室に行った事を

気付いてもらいたい方は

変える勇気を持つ

事が大切なんじゃないかな?

と僕は思います。

その中で

ちゃんと背中を押してもらえる美容師さん

に出会えなければ

どこに行っても結果は同じなんじゃないのかな?

と思う。

クーポンサイトで初回のクーポンのみを探して

価格重視で美容室、美容師を選んで

本当にあなたが望んでいる、求めている所に辿りつけるのだろうか?

理想に思っていた所にきちんと着地出来たのかな?

なんて思ったりします。

価格で選んで価値を感じるほど

欲しい価値って低価格で買えるものなんでしょうか?

ヘアスタイルやファッションは

アイデンティティです。

僕はそう思っています。

周りを気にしすぎず

自分がイイと思ったもの

をチョイスすべきだと思う。

もしかすると

自分がイイと思ったものが

合わないかも知れない。

そんな時は

その中でより自分らしくいられるものをチョイスしてもらえば

いいのかなと思う。

自分がイイと思うものがない人は

思い切って委ねてみてもイイかも知れない。

先日BARで女性に髪の毛のお悩み相談を受けた時の事

ちなみにお酒は僕はあんまり強くありませんw

旦那様といらしていたほろ酔いのロングヘアの女性から

「美容師さんですか?」

と聞かれて

「あ、爪で分かりますよねwちゃんとケア出来ていなくてすみませんw」

(美容師は爪にカラー剤の染料が入って染まってしまうのも悩みの種です)

と僕。

プライベートですぐ美容師とバレるのもいかがなものなんでしょうかw

その女性から

「くせ毛を何とかしたいんですが、どうすればいいですか?」

という美容師あるあるのクエスチョンを頂きました。

髪の毛はくせ毛が気になるからなんでしょうか

ポニーテールにしていました。

キクチ:「担当の美容師さんには何て言われるんですか?」と。

ロングヘアくせ毛の女性:「癖が強いから軽さを入れずにレイヤー(段)も入れずに

ロングをキープしておいた方がいいよ、とずっと言われていて、、、」

キクチ:「ストレートパーマかけたりとかは勧められないんですか?」

ロングヘアくせ毛の女性:「ストレートはダメージもかかるし、、、」

キクチ:「ストレートアイロン使ったりとかは?今はダメージが少ないアイロンもありますよ!」

ロングヘアくせ毛の女性:「ズボラなので、、、」

キクチ:「なら肩上まで切っちゃってくせ毛活かしちゃえばいいのに!」

(ちゃっかり瞬時に前髪と毛先の部分の癖の感じを把握しているキクチw)

ロングヘアくせ毛の女性:「えー怖い!そんな事勧められた事ないしー!」

キクチ:「僕は 似合うと思いますよ!やった事がないから怖いんですよね?」

ロングヘアくせ毛の女性:「そうですね。イメージが湧かないです、、、」

キクチ:「何事も成功するまでトライ&エラーの繰り返しですよw」

ロングヘアくせ毛の女性:「まぁ、、、そうですよね、、、」

キクチ:「髪の毛は急に伸びたりしないから、バッサリ切ってもすぐ元通りには出来ないから

怖いのも分かるけど、それも含めて楽しむのが大事かな?なんて僕は思いますよ!」

ロングヘアくせ毛の女性:「楽しむ、、、最近、髪型とか髪色を冒険して無いような気がする、、、」

キクチ:「担当の美容師さんに思い切って、変えたい!ってもう一度伝えてみてもいいんじゃないですか?」

(その後の会話は省略)

女性は安心感というものを最も大事する方が多いですよね?

いつも触っているあたりに髪の毛がある安心感。

いつもと同じ様な明るさや色味の安心感。

これはヘアデザインの話だけでなく全てにおいて。

でも、たまには刺激が欲しいという欲求も必ずある訳で。

安心感を否定している訳ではなく

(僕も安心感は欲しいですよ、もちろんw)

何か問題に直面したり、ずっと抱えている問題を解決するには

行動を起こさないと何も解決しない

という事です。

悩んでいる時間が長ければ長いほど

永遠と問題が解決出来ないままなのです。

一歩踏み出すのか?

悩みを抱え続けるのか?

リスクを恐れてそのまま止まるのか?

大きなリターンに希望を持つのか?

大胆にチェンジしたお客様の話

先日、ご新規キクチ指名でカットカラーでご来店して頂いた

胸下のロングヘアでくせ毛にお悩みのお客様を

ばっさりショートボブのスタイルにさせて頂きました。

fullsizeoutput_35f6

昨日カットでお世話になりました◯◯です。

昨日は難しいお願いをしてしまいましたが、

快くご対応下さりありがとうございました!

害でしかなかったくせ毛がパーマのようになり、

感動しています!

家族からも大好評です!

(以下省略)

自分が「イケる!」と太鼓判を押して提案した結果

感動して頂ける事は

僕自身に大きなリターンがあります。

「自分の判断は間違っていなかった」

と振り返る事に繋がります。

お客様から自信をもらえます。

ずっと美容師をやっていますが

僕が思う美容師の大きなリターンというのは

「感動しました!」

という言葉です。

「すごく気に入りました!」

もリターンではあるけれど

「感動しました!」

が僕にとって大きなリターンです。

綺麗事に聞こえるかも知れないけれど

僕にとってこのリターンがあればあるほど

もっと満足してもらいたいという気持ちは大きくなる。

今回は僕が「くせ毛を活かせる」と判断して

カットのみで施術しましたが

くせ毛の種類によっては

くせ毛を活かせないケースも多々あります。

そんな場合は何がベストなのかを共有する事が物凄く大事です。

海外のお客様の話

海外で働いているいる美容師さん曰く

海外の美容室のお客様は

美容室に来た時と施術が終わって帰る時の

ビフォアとアフターの差が

分かりやすく

大きくチェンジされるそうです。

その話を聞いて

それはメンテナンスする為に美容室に来る訳ではなく

チェンジする為に美容室に来るんだな

と僕は解釈しました。

それは海外の美容師さんもお客様も

チェンジする事を楽しんでいるんだなと。

海外の話をした所で、ここは日本で

僕も日本人でお客様もほぼ日本人。

僕は海外のカルチャーが大好きなので

海外の情報は気になる方なのですがw

日本人の強みは

繊細な技術。

弱みは

大胆さにかける所。

なのかな

なんて思ったりします。

繊細で大胆さにかけるから

失敗はしたくない人種なんでしょうw

今はネットが当たり前になっているから

同じ美容業界の事も他業種の事も

情報はいくらでも収集できます。

もはや他業種の事の方が僕は面白くも感じますがw

変化に気づいている人も多いとは思いますが

日本の美容室も

癒し ≦ チェンジ

になってきています。

もしくは

癒しメイン

チェンジメイン

カラーメイン

縮毛矯正メイン

男性客メイン

など

絞った形にシフトしていますね。

何でも屋さんでは通用しないんでしょう。

そしてものすごくスピード感が増してきています。

一年前の事が懐かしくも感じる事が物凄く多いです。

時代の流れが物凄く早い。

近年はより

個人のアイデンティティが重視されてきたんだなぁ

と感じます。

これが流行っているから私もこれ

という時代はとっくに終わり

私はこれ

が強い時代。

「インスタ映え」

なんてワードが流行語大賞を受賞しましたが

「私」のアイデンティティをSNSにアゲる時代。

お客様は家でロールブラシを使う時代じゃなく

ヘアアイロンを使う時代。

もしくはハンドブローのみの時代。

美容室だけでイイ感じじゃなくて

家で美容室クオリティーをヘアアイロン、ハンドブローで作りたい時代。

ヘアカラーも色落ちを楽しむ時代。

美容師側は教わった理論を少し疑いながら、新たに自分の理論をアップデートするが大事。

新しいトレンドをインプットしながら

自分の技術の理論を常々アップデートしなくちゃいけない。

個人のアイデンティティを尊重する仕事をしなくちゃいけない。

って

最近より思っています。

最後に

だらだらとつらつらと

最近キクチが思っている事、感じている事

書いてきましたが

今回伝えたい事は

一歩踏み出して、大きなリターンに希望を持つ事は

結果良ければその後の日常が劇的に変わります。

是非、担当の美容師さんに意思表示をしてみて欲しいと思っています。

上手く髪型がキマらない

一ヶ月も髪型が持たない

という方は決して自分の髪質や頭の形の問題ではないのかなと。

もしかしたらきちんと髪質に合うものや頭の形にあったものを

提案されてないだけなのかも知れない。

今までに「出来ない」と言われたり

「なんか違う」と感じたりの場合も同様です。

キチンと何がベストなのかを共有する事が

重要だと思います。

「変えたい!」

「こう変えたい!」

「よく分からないけど変えたいんです!!!」

何でもいいから伝える事から初めてみて下さい。

では良いクリスマスシーズンを!!!

カテゴリー: NOZOMUKIKUCHI BLOG

PROFILE

キクチ ノゾム
乾かしただけでキマるカット、外国人風カラーが得意。ヘアスタイルにお悩みの方、年代問わずお任せ下さい。
LUMDERICA(ラムデリカ) 〒231-0861 横浜市中区元町5-209 北村ビル2F(MAP