ドレッドヘアを自分でほどいてきた髪の毛をブリーチしてグレージュにした話

2016/08/29

ある日の事。

40代の女性のお客様をカットしてる時の会話。

お客様:「息子がダンスやっててね〜、髪の毛もドレッドにしてるんだけどね〜
今度キクチさんに切って欲しいって言ってるんだけどいい?」

キクチ:「えっ、全然嬉しいですけどドレッドのままじゃ切れないですよw」

こんな会話がされた一週間後息子さんからブリーチカラーカットで予約が入った。

ブリーチカラー、、、ドレッドかけた髪の毛に、、、

男の子は

「自分でドレッドほどいてきましたー。髪グレーにして欲しいんでよろしくお願いします!」

礼儀正しく難題を明るくお願いしてきたw

一通りプロとしてデメリットをお話ししたら(基本メリットはあんまりないので)

「髪切れたり溶けたりしたら短く切ってもいいんで大丈夫です!」

って事でやりましたw

ちなみにドレッドかけてある毛先はすでにブリーチがしてある髪の毛に。

FullSizeRender 2 のコピー 3

FullSizeRender 3 のコピー

毛先のダメージ分かります?

以外と毛先はかなりトリートメントで保護してあったので予想よりは

この段階では思ったよりダメージを感じなかった。

ブリーチしてない部分にブリーチ剤を付けて時間おいて流す直前に毛先にさらっと。

で、仕上がりがこちら

FullSizeRender のコピー
(帰るだけなんで何にも付けなくていいっす!と明るく言われたのでドライしただけの状態です。)

毛先はさすがにカットしましたが

まずまずの仕上がりなんではないでしょうかねw

ブリーチほどいてある状態だからパサパサ感ハンパないですがw

以上だいぶレアなケースの状態からグレージュにした話。

IMG_1955

カテゴリー: NOZOMUKIKUCHI BLOG。 タグ: Lumderica, ラムデリカ

PROFILE

キクチ ノゾム
乾かしただけでキマるカット、外国人風カラーが得意。ヘアスタイルにお悩みの方、年代問わずお任せ下さい。
LUMDERICA(ラムデリカ) 〒231-0861 横浜市中区元町5-209 北村ビル2F(MAP